分煙・空気清浄ガイド

集塵機と掃除機は、どちらもホコリやチリなどを吸引して環境をきれいにするものではありますが、吸引できるものや使い方、性能などに違いがあります。飲食店の排気・空気・においの問題解決には集塵機がおすすめです。

近年、改正健康増進法でのルール規定や健康意識の高まりにより、各企業で受動喫煙を防ぐための対策が講じられています。今回は、受動喫煙の概要を踏まえつつ、想定されるリスクや加熱式タバコの有害性、リスク回避につながる喫煙ブースの性能などについて解説します。

ナノプラスチックは有害物質を含んでおり、魚や食品包装資材、空気などを通じて人体に取り込まれることがわかっています。この記事では、ナノプラスチックに関する研究や人体への影響、体内に取り込まないためにできる対策を解説します。

ホテルでの喫煙の可否は、客室とそれ以外とでルールが異なります 。ホテルの事業者は、喫煙を望む宿泊客と非喫煙者のどちらにも満足してもらうために、どのような対策をとればよいのでしょうか。ホテルでの喫煙のルールや消臭対策、喫煙所設置の条件、助成金、喫煙ブースや空気清浄機といった分煙の取り組みについて説明します。

人がタバコを吸っているときに出る煙にはいくつかの種類があり、性質も異なる場合があります。この記事では、タバコの煙の種類についてご説明しながら、タバコの煙が及ぼす健康への悪影響、受動喫煙への対策などをご紹介します。

大阪府受動喫煙防止条例の背景を踏まえつつ、条例の内容や活用できる補助金制度の概要、大阪市内全域路上喫煙禁止のルールについて解説します。また、受動喫煙防止対策に役立つ機器も紹介するので、ぜひお読みください。

改正健康増進法では、第一種施設(学校・病院・官公庁など)の屋内と敷地内を原則として禁煙としています。ただし、厚生労働省令に基づく条件を満たせば、例外的に第一種施設でも「特定屋外喫煙場所」を設置できます。この記事では、屋外喫煙における課題を踏まえつつ、第一種施設・第二種施設の喫煙ルールや特定屋外喫煙場所の概要などについて解説します。

油を多く使用する飲食店の厨房において、気を付けるべきものといえばオイルミストです。その除去のためにオイルミストコレクタの導入を検討している方も多いのではないでしょうか。この記事では、オイルミストコレクタの概要や種類、飲食店におけるオイルミストのリスク、オイルミストコレクタの設置場所などについて詳しく解説します。

調理場や作業場で発生する塵や煙、ニオイに悩んでいる方も数多くいらっしゃいます。そうした問題の解決方法の一つとして挙げられるのが、電気集塵機の導入です。この記事では、電気集塵機の原理や使用用途、種類などについて詳しく解説します。

有圧換気扇は、通常の業務用換気扇よりも高効率かつ大容量の換気ができます。ただし、選ぶ際にはいくつか気を付けるべきポイントがあるため注意が必要です。この記事では、有圧換気扇と業務用換気扇の違いや選び方、利用する際の注意点などについて詳しく解説します。