環境調査

タバコとの関わり方によって、分煙のお悩みは様々です。

職場の喫煙室から
タバコのニオイが漏れてくる

非喫煙者

喫煙所が遠く、利用しづらい

喫煙者

飲食店の座席を減らさずに
置ける分煙機が欲しい

飲食店従事者

改正健康増進法の
適合しているか不安

管理権原者等

非喫煙者が考案した分煙ソリューションで
問題解決に向けた取り組みを支援します。

環境調査の流れ

  1. 1環境調査依頼

    下記のボタンから環境調査依頼に必要事項をご記入ください。担当営業よりご連絡させていただきます。
    また、対象地域が限定されておりますのでご注意ください。

    ※東京、大阪のみ

  2. 2カウンセリング

    ご依頼の内容に則って、「固有の問題点」や、「喫煙専用室の基準適合性」などのカウンセリングを行います。

  3. 3計測

    専用機器で風速、粉塵量、揮発性有機化合物濃度、一酸化炭素濃度等の計測を行うことが可能です。

  4. 4提案

    採取したデーターやご要望を踏まえて、問題解決のためのご提案をさせていただきます。

製品の導入事例