分煙キャビン SF2000X

製品写真 製品写真
製品写真 製品写真

SF2000Xはわずか0.36坪(幅1,200mm奥行1,000mm)でコンパクトな場所にもフィットし、限られたスペースを最大限に有効活用できるように開発された分煙キャビンです。製品の幅を1,200mmにすることで、建築や家具のモジュールと組み合わせや置き換えの柔軟性を高めました。

スペース効率の追求だけでなく、独自の高度なフィルターテクノロジーでタバコの煙を捕集、浄化しながらクリーンな空気として再循環させるという従来の機能に関しては全く妥協しておりません。屋外排気が困難な場所においても、高い空気浄化能力によって喫煙者・非喫煙者にとって快適な空間を提供します。

スペース効率を追求したSF2000Xはレストランやカフェなど限りあるスペースでの受動喫煙対策として理想的なソリューションです。

適した設置場所

  • レストラン
  • 居酒屋
  • カフェ
  • 小規模なオフィス
  • ラウンジエリア
  • その他スペースに限りがある場所

●限られたスペースにもフィット

SF2000Xは製品幅を1,200mmに改良したことで、規制の店舗用家具スペックにも対応しやすく、現状のレイアウトを崩さずに家具との置き換えが容易です。
また、将来、喫煙場所を変更したい場合に、一般的な喫煙室のように大掛かりな工事無しに専門スタッフによって有償で移動することが可能です。

設置例 設置例

性能

  1. 1. 煙を捕集

    空気清浄にはまず、タバコ煙が拡散する前に空気が捕集されなければなりません。これは煙をフィルターの方向に引き込む高速気流をつくることで実現します。

  2. 2. 有害ガスの濾過

    タバコ煙を浄化する際には、最小の粒子成分をも確実に取り除くことが不可欠です。当社の特許保有フィルターは、タバコ特有のガスや粒子の成分をほぼ100%捕らえます。また、定期点検によって、この濾過レベルを長期間維持することが保証されます。

  3. 3. 安全性を重視

    スウェーデン王立研究所が推奨するクリーンエア独自の耐火灰処理システムは、灰を素早く処理し、火災の心配もありません。

性能

仕様

モデル SF2000X
材質 アルミニウム/ガラス
スチール/MDF
サイズ 幅:1,200mm
奥行:1,000mm
高さ:2,170mm
メンテナンスの頻度 4,500本/サービス
収容人数 2人まで
処理風量 800㎥/h
電源供給 100V 50/60Hz
電力定格 省エネモード 105W/通常速度 240W
電源コントロール 人感センサー
  • ■ニコチンなどのタバコ特有のガス状成分の透過率ほぼ100%
  • ■MPPS(最も透過性の高い粒子径)の粒子の透過率ほぼ100%

製品の導入事例