FACILITY SOLUTIONS ファシリティソリューション

換気が悪く空気循環の悪い喫煙室でタバコのガス状成分と粉塵を除去するのは容易ではありません。
クリーンエアは、これらの問題の解決するために、喫煙室の空気環境を改善するための製品開発を行いました。
 AirQleanシリーズは、分煙キャビンで培ったノウハウを基に格子状の粉塵フィルターとガス専用のフィルターを使用して、喫煙室の空気環境改善に貢献します。
 QleanUpは、分煙キャビンに採用されている灰処理システムを採用していて安全な構造になっております。また、回収した吸殻の臭い漏れも防ぎます。

ファシリティソリューション 製品リスト

AirQlean Slim
喫煙本数:6,000本
サイズ:約(W)1,087×(D)699×(H)2,170(mm)

AirQlean Low 115
喫煙本数:6,000本
サイズ:約(W)415×(D)415×(H)1,152(mm)

AirQlean Low 115 Table
喫煙本数:12,000本
サイズ:約(W)1,220×(D)415×(H)1,152(mm)

QleanUp Large/Medium
喫煙本数:6,000/3,000本
サイズ:直径210×ベース直径500/330×(H)1,077/701(mm)

AirQlean High
喫煙本数:6,000本
サイズ:約(W)600×(D)630×(H)90+275(mm)

選ばれる理由

タバコの煙と臭いを完全に除去し、快適な空気環境を提供します。

クリーンエアの分煙キャビンは捕集が困難とされるタバコ粒子をほぼ100%捕集します。※1

厚労省が定める環境基準では喫煙室内の粉塵量は0.15mg/m3 以下とされていますが、
分煙キャビンの浄化能力はこれを大きく凌駕することが、国内の第三者研究機構により確認されています。※2

また、従来の分煙技術では困難であったタバコの煙固有のガス状成分についても、独自に開発したガスフィルターによりほぼ100%除去することが確認されています。※3

※1粉塵の捕集率99.99966%(0.87〜0.11μm)スウェーデン王立研究所2004年3月26日実施
※2 喫煙時の浮遊粉塵量60分平均0.0025mg/m3  株式会社住化分析センター2010年5 月26日実施
※3 ガス状成分の捕集率 99.9%以上(テストマーカー:3エテニルピリジン・ニコチン)スウェーデン王立研究所2005年7月6日実施

分煙機・喫煙室のフィルター

高性能で安全性の高い吸殻処理システム

1時間にタバコ1本の浮遊粉塵(約10mg/m³)を、空気の希釈だけで厚労省のガイドライン0.15mg/m³未満にするためには約100m³/hの外気が必要になります。これは設備費用を考えると非常に高額な投資が伴います。
粉塵捕集率99.995%のAirQlean Slim、99.5%のAirQlean HighとAirQlean Lowを活用する事で、希釈による外気量を大幅に減らすことができます。
またガス状成分も捕集しますのでニオイ漏れの問題解消にもつながります。

分煙機・喫煙室のフィルター

スピード調節機構で適切な処理風量を設定可能

7段階でファンの処理風量を設定可能です。また付属のリモコンでリモートコントロールで設定することもできます。(AirQlean Low,AirQlean High)

当社専門スタッフによる
定期メンテナンスにより、
導入後も快適な空気環境を維持します。

分煙キャビンご導入後は、サービス・スタッフが空気浄化フィルターと、タバコの吸殻を定期的に点検・交換におうかがいします。
常に最高の空気環境をお届けできるよう、高品質なサービスをお約束いたします。

スタッフ

主な機能